Column
ドライバーコラム

過酷な夏!トラックドライバーの熱中症対策グッズとは?

過酷な夏!トラックドライバーの熱中症対策グッズとは?の画像

30℃を超える気温が続く夏が始まりました。これからまだまだ暑くなる夏。
実は、トラックドライバーは熱中症になりやすいってご存知ですか?

<トラックドライバーが熱中症になりやすい理由>

  • 運転の緊張感や荷物の積み降ろし作業で汗をかきやすい
  • アイドリングストップの観点から冷房を避ける
  • トイレに行きにくいため水分補給を控える

今回は熱中症対策グッズをご紹介しますので、グッズを活用して過酷な夏の暑さを乗り切りましょう!

トラックドライバーの夏の必需品

体を冷やすグッズ

運転中や作業中に!

  • ネッククーラー:首元を冷やしてくれます。充電して繰り返し使用できるのは嬉しい!
  • クールタオル:濡らさなくてもひんやり、濡らすとさらにひんやりするタオルです。

 

休憩中に!

  • 冷感まくらパッドや敷きパッド
    休憩時間はエアコンが使えないことも。ひんやりパッドで少しでも快適に。
  • 保冷剤
    クーラーボックスも一緒に用意しているとなお◎冷凍ペットボトルでもOK!

日差し対策グッズ

    • サンバイザー

      運転中の眩しい太陽光をカットしてくれます。簡単に装着できて直射日光を遮ってくれます。

    • サンシェード
      荷物の積み降ろしなどの作業中や休憩中などに活用すれば、直射日光を遮ってくれて車内温度が格段に下がります。

基本的な熱中症対策もお忘れ無く!

熱中症対策グッズをご紹介しましたが、何よりもまずは日頃の体調管理が大切です。
健康的な食生活や良質な睡眠に加え、定期的な水分や塩分補給も忘れずに摂取しましょう。